妊活通信ー赤ちゃんを望むあなたへー

自分でできる妊娠のための工夫

月経期間と血量を確認する

月経過多かどうかを確認してみましょう。
生理用ナプキンを短時間で何度も交換しなければならなかったり、8日以上生理が続くなど、日常生活に支障をきたすほど血量が多かったり、レバー肉のような血の塊が出たりする場合は、子宮筋腫や子宮内膜症の疑いがあります。
速やかに専門医に相談しましょう。
逆に血量が少ない場合、周期どおりにきちんと月経が来るのであれば、まったく問題ありません。
月経が来たり来なかったりする人は、血量が少ない場合は無排卵性月経かもしれません。
専門医に相談し、排卵しているかどうかチェックしてみましょう。 体調に敏感になりましょう。
自分自身の体を良く知れば、不妊治療だけでなく、日々の健康にも役立ちます。

Contents